いくら
【いくら終了のお知らせ】
2024年5月末にこのサービスは終了します。

『Voice of Cards Trilogy』いくらだった?

PS Store購入ページを開く
タイトルVoice of Cards Trilogy
カテゴリゲームセット
ゲーム機PS4
説明世界を全て「カード」で表現した異色のRPG、「Voice of Cards」シリーズ。

「Voice of Cards Trilogy」は、1作目「Voice of Cards ドラゴンの島」、2作目「Voice of Cards できそこないの巫女」、3作目「Voice of Cards 囚われの魔物」というシリーズ3部作をまとめてお買い求めいただけるセット商品となっています。

「Voice of Cards」シリーズは、ゲームマスター(進行役)とおしゃべりしながら、あたかも卓上でカードゲームに興じているような雰囲気を味わえるゲーム作品です。
冒険の途中では、突発的なイベントに遭遇したり、悩ましい選択肢を目の当たりにしたり、時にはダイスの目がバトルの勝敗を分けることもあるでしょう。
そういったさまざまな困難を乗り越えながら、登場人物たちがたどる物語の行く末を見届けてください。
また、各作品は世界観こそ踏襲していますが、物語に直接的な繋がりはありませんので、どの作品から遊んでもお楽しみいただけます。

「NieR」シリーズや「ドラッグ オン ドラグーン」シリーズの開発スタッフであるヨコオタロウ氏・岡部啓一氏・藤坂公彦氏による、独特なゲーム体験をお楽しみください。

※本セット商品内の各コンテンツは、単体販売しているものと同じです。重複購入にご注意ください。
※すべてのDLCを同梱したセット商品の販売もございます。重複購入にご注意ください。
※インターネットに接続することでご利⽤できるサービスは、ゲームソフトの発売から期間が経過すると終了する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
発売日2023/3/22
PS Store購入ページを開く