いくら

『トライン4:ザ・ナイトメア プリンス』いくらだった?

My Nintendo Store商品ページを開く
タイトルトライン4:ザ・ナイトメア プリンス
ジャンルアクション / パズル / アドベンチャー / 学習
説明 「三人寄れば文殊の知恵」剣と魔法とひらめきで切り開く 謎解き横スクロールアクションの第4弾が登場!

『トライン4:ザ・ナイトメア プリンス』は、3人の英雄が活躍する剣と魔法の謎解きアクション。幻想的なグラフィックと、キャラクターの能力を切り替えながら仕掛けを解き進める謎解き要素が特徴です。

プレイヤーは3キャラクターを使いこなし、ステージ構造を観察しながら危険に満ちた美しいファンタジー世界を巡るスリリングなクエストに挑戦します。本作はシリーズ4作品目となりますが、過去作はそれぞれに異なるストーリーで展開するため、シリーズのファンはもちろん、はじめて遊ぶという方も本作からお楽しみいただけます。

■ストーリー
王子が目覚めるその前に…救え、3人の英雄たち!
深き闇の悪夢に苦しめられている王子セリウス。魔術の才能を持つが故に、恐ろしい悪夢は現実の世界へ忍び込み、彼が目覚めると世界に甚大な被害を及ぼします。魔道士のアマデウス、騎士ポンティアス、盗賊ゾヤの3人は、悩める王子を見つけ出し、邪悪な影が世界を飲み込んでしまう前に、この絶望的な状況を解決しなければなりません。

■三人寄れば文殊の知恵!キャラクターの叡智とスキルを巧みに切り替え、王子を探し出そう!
さまざまな仕掛けや敵の攻撃を攻略し、物語を読み進めるようにゴールを目指していく本作。一番の醍醐味は、異なる能力を持つ3人のキャラクターを状況に応じて瞬時に切り替え、突破していくフレキシブルなゲームプレイにあります。
※ローカルでもオンラインでも、最大4人まで冒険を楽しむことができます。仲間が集まれば、難関ステージもスムーズにクリアできるかも!

【キャラクター紹介】
●魔道士:アマデウス
魔法のチカラで木箱を出現させたり、オブジェクトを動かすなどテクニカルな要素を有するキャラクター。戦闘能力は備えていないものの、オブジェクトを高所から落とすなどして攻撃参加することもできる。

●騎士:ポンティアス
接近戦のエキスパート。メインの武器は剣で、3人の中で唯一「盾」を装備したキャラクターとして、敵の攻撃を防御することも可能。まるっとした体形からは想像もつかないほどよく動き、ジャンプからのヒップアタックで板を割るといったアクロバティックな動きも楽しい。ちなみに泳ぐことはできない。

●盗賊:ゾヤ
弓矢を使った用いた遠距離攻撃が得意。引っ掛け鉤を使うことができ、ワイヤーで体を振り子のように動かして勢いをつけ、谷間を飛び越えたり、素早く移動したりできるのも特徴。
メーカー3goo
発売日2019-10-10
ゲーム機Nintendo Switch
容量3,881,828,352 byte
レーティングB
My Nintendo Store商品ページを開く