いくら

『バートラム・フィドルの冒険 エピソード2:惨々たる誤算』いくらだった?

My Nintendo Store商品ページを開く
タイトルバートラム・フィドルの冒険 エピソード2:惨々たる誤算
ジャンルアドベンチャー
説明 謎!ハト!ダジャレ! ビクトリア朝ロンドンを舞台にしたコメディタッチ 殺人事件推理アドベンチャーがかえってきました。

前作からしばらくあとのこと。奥方からの圧力に負けて主人公バートラムは知人のダルズワース氏が経営する石けん工場のテレアポセールスマンとして働いています。…が、そんな憂鬱な毎日がいつまでも続く訳がありません。騒がしい冒険が再びはじまります。

冒険家バートラム・フィドルとその従者ギャヴィンたちと共にロンドンの深層部を旅しましょう。秘密の通路を探索して隠されたアイテムを見つけ出し、胡散臭い登場人物達と出会い、頭も心も迷わせる謎を解き、これまで以上のダジャレにうんざりしながら「惨々たる誤算」の謎を解き明かし、物語のフィナーレを迎えてください!

本作の世界観は歴史的に85%は正確ではありません。『惨々たる誤算』はビクトリア朝小説、ハマー・フィルム・プロダクションのホラー作品およびモンティパイソンの影響を受けています。そして、文字通り、ブレグジット前のイギリスのユーモアに溢れています。

『バートラム・フィドルの冒険 エピソード1:霊刻なる事件』から始まったこのストーリーは今回で完結となりますが、それぞれ単体でも遊ぶことができます。約60のシーン、ジャズ風の独特なサウンドトラック、そしてフルボイスのキャラクター達が登場するこのアドベンチャーゲームは、まさに歴史的な作品と言っても過言ではないでしょう!
メーカーコーラス・ワールドワイド
発売日2018-11-22
ゲーム機Nintendo Switch
容量1,742,733,312 byte
レーティングB
My Nintendo Store商品ページを開く