いくら
【いくら終了のお知らせ】
2024年5月末にこのサービスは終了します。

『マドリカ不動産2 -新物件の間取り謎-』いくらだった?

My Nintendo Store商品ページを開く
タイトルマドリカ不動産2 -新物件の間取り謎-
説明 紙の間取り図にメモを取りながら物件の謎を解き明かしていく 「アナログ ✕ デジタル謎解きゲーム」 神ゲーならぬ、紙ゲーがボリュームアップして帰ってきた!

このゲームは印刷した間取り図に情報やヒントをメモしながら物件を巡り、謎を解くゲームです。時にはゲームをクリアするために間取り図を折ったり切ったり丸めたりすることも。音を使った謎、色を使った謎と、様々なテーマや仕掛けを持った全20ステージが用意されています。1ステージに必要な時間は平均30分程度。1時間以上必要な大型ステージも!?

謎解きゲームに興味はあるけど解けるか不安…そんなあなたには安心のヒント機能があります! 行き詰まってしまった際は謎解きをお手伝いします。解説動画も用意していますので、謎解き初挑戦や初心者の方も気軽にプレイできます。


◆ゲームストーリー

ここはマドリカ不動産。オバケが住み着く危険な物件があふれるこの町で、オバケのいない安全な物件を貸し出す唯一の不動産屋。ある日あなたはこの店の支店長に任命されました。オバケを退治し、物件を貸し出せるようにするため今日もあなたは物件を巡ります。しかし、待ち受けていたのは数多くの謎、謎、謎。オバケたちもタダでは退治されたくないようです…


◆謎解き制作はタンブルウィード !

今回謎解きを手掛けるのは謎解きゲームの制作団体「タンブルウィード」。前作「マドリカ不動産」のアナログとデジタルを融合させたゲームシステムはそのままに、リアル謎解きゲームイベントやテレビでの謎解きなど多方面で活躍する「タンブルウィード」が頭を2回転3回転させなければ解けない謎をお届けします。


◆マドリカ不動産ゲームの流れ

 物件の間取り図を印刷しよう!
 ↓
 間取り図を片手に、物件の謎を解き進めよう!
 ↓
 物件に住み着くオバケをやっつけよう!
 ↓
 任務完了! 次の物件へ向かおう!


友達、家族といっしょにワイワイと、
もちろんひとりでも楽しめるアナログ ✕ デジタル 謎解きゲームです。
マドリカ不動産はあなたのヒラメキをお待ちしています。
メーカーギフトテンインダストリ
発売日2022年11月10日
ゲーム機Nintendo Switch
My Nintendo Store商品ページを開く