いくら
【いくら終了のお知らせ】
2024年5月末にこのサービスは終了します。

『人形の傷跡:姉の謎を追うサイコホラー』いくらだった?

My Nintendo Store商品ページを開く
タイトル人形の傷跡:姉の謎を追うサイコホラー
説明 インディーズの先駆的なADVが24年ぶりに蘇る。 失踪した姉はどこに消えたのか?

『人形の傷跡』は1998年にChild-Dreamが製作し、異例のヒットを記録した本格サイコサスペンスADV。心理的に迫るホラー要素とドラマ性の高いシナリオで、ミステリー専門誌に掲載されるなど話題になり、インディーズ・アドベンチャーの先駆的な存在となった。

【Nintendo Switch™でのリメイク】
 ・作曲家・大嶋啓之氏の「飛ぶ夢を見ない」、大石輝恭氏の
  「少年」をメインテーマに。原作の人気BGMをリマスター
 ・物語後半を大きく追加、
さらにサブキャラ視点でのザッピングシナリオを実装
 ・キャラ、スチルなどすべてのグラフィックスを刷新
 ・ホラー要素のON/OFFが可能、ホラーが苦手な人も安心仕様

【ストーリー】
 東京の大学院に通う姉からの一切の連絡が途絶えた。心配になった妹の上条明日美は、姉の安否を確かめるべく、単身、上京する。しかし、姉の研究室、アパートには、姉のいた一切の痕跡が無くなっていた。途方に暮れる明日美。

一体、姉の身に何が起こったのか……?
姉を探し出す強い決意をした明日美。しかし、彼女は自分の身に迫りつつある恐怖を知る由もなかった。


■Child-Dream /株式会社ミスタ・ストーリーズ
http://www.child-dream.net/
1997年より物語性を重視したRPG、アドベンチャーゲームを中心にPC用ゲームを制作、ヒットを受け、株式会社化。Nintendo Switch™用「千里の棋譜~現代将棋ミステリー」では人気棋士が多数出演、将棋界の熱いドラマに感動の声多数。
メーカーマメクジラ
発売日2022年8月18日
ゲーム機Nintendo Switch
My Nintendo Store商品ページを開く